乳児逆流の謎を解く: 原因、症状、解決策を理解する

Infant Reflux Demystified: Understanding the Causes, Symptoms, and Solutions - Grateful Babies - Rockstar Mommies

新しい家族を家族に迎えることは楽しい経験ですが、課題も伴います。これらの課題の 1 つは、乳児の逆流への対処です。この症状は赤ちゃんによく見られるもので、赤ちゃんと親の両方に不快感や苦痛を引き起こす可能性があります。親として、逆流の兆候や症状、原因や治療法について知っておくことが重要です。この記事では、乳児逆流とは何なのか、その見分け方、赤ちゃんの不快感を和らげるためにできることなど、乳児逆流について知っておくべきことをすべて探っていきます。したがって、あなたが新しい親や介護者である場合は、この一般的な症状とそれを効果的に管理する方法についてよりよく理解するために読み続けてください。 

乳児逆流症とは何ですか?  

胃食道逆流としても知られる乳児逆流は、胃の内容物が食道に逆流する症状です。これは、下部食道括約筋と呼ばれる食道の底にある筋肉が完全に発達しておらず、適切に機能しない場合に発生します。その結果、食べ物や消化液などの胃の内容物が食道に逆流し、場合によっては口に流れ込むことがあります。 

ほとんどの赤ちゃんは生後1年である程度の逆流を経験することに注意することが重要です。実際、最大 50% の赤ちゃんが、ある時点で逆流を経験します。ほとんどの場合、逆流は赤ちゃんの消化器系の正常な部分であり、赤ちゃんが成長し発育するにつれて自然に解決します。 

乳児逆流の原因 

乳児逆流の原因となる要因はいくつかあります。主な要因の 1 つは、赤ちゃんの消化器系が未熟であることです。さらに、以下のものも逆流の原因となる可能性があります。 

給餌:給餌の過剰、給餌不足、または給餌の速度が速すぎることはすべて逆流の原因となる可能性があります。胃が満たされすぎると、内容物が食道に逆流する可能性があります。 

姿勢:赤ちゃんが平らに寝ていたり、斜めに寝ていたりすると、逆流が起こる可能性が高くなります。 

病状:食道裂孔ヘルニアや食物アレルギーなどの特定の病状が逆流の原因となる可能性があります。 

乳児逆流症の症状 

乳児逆流症の症状は赤ちゃんによって異なります。一般的な症状には次のようなものがあります。 

吐き出す:これは逆流の最も一般的な症状です。赤ちゃんは授乳後に少量の牛乳や粉ミルクを吐き出すことがあります。 

イライラ:逆流のある赤ちゃんは、特に授乳後にぐずったり、イライラしたりすることがあります。 

授乳の困難:逆流のある赤ちゃんは、授乳が困難であったり、まったく食事を拒否したりすることがあります。 

咳や喘鳴:逆流により喉が刺激され、咳や喘鳴が起こることがあります。 

背中を反らせる:逆流症の赤ちゃんは、特に授乳中または授乳後に背中を反らせることがあります。 

乳児逆流症の診断 

赤ちゃんに逆流があると疑われる場合は、小児科医に相談することが重要です。医師は赤ちゃんの症状に基づいて逆流を診断したり、上部消化管シリーズやpHモニタリングなどのさらなる検査を推奨したりする場合があります。 

上部 GI シリーズは、逆流の診断に役立つ X 線の一種です。検査中、造影剤が摂取され、食道と胃を通る造影剤の流れを示すために X 線が撮影されます。 

pH モニタリングでは、鼻から食道に小さなチューブを挿入します。このチューブは食道の pH を測定し、逆流の診断に役立ちます。 

乳児逆流症の治療選択肢 

乳児逆流症の治療法は、症状の重症度によって異なります。ほとんどの場合、逆流は赤ちゃんが成長し発育するにつれて自然に解決します。ただし、小児科医が推奨する治療法の選択肢がいくつかあります。 

薬:場合によっては、小児科医は胃酸の量を減らすために薬を勧める場合があります。 

濃厚な飼料:米シリアルまたはその他の増粘剤を飼料に追加すると、逆流を減らすことができます。 

姿勢:授乳後少なくとも 30 分間赤ちゃんを直立させておくと、逆流を軽減できます。 

乳児の逆流に対する家庭療法 

逆流の症状を緩和するのに役立つ可能性のある家庭療法がいくつかあります。 

少量ずつ、より頻繁に授乳する:赤ちゃんに少量ずつ、より頻繁に授乳することで、逆流を減らすことができます。 

げっぷ:授乳後に赤ちゃんにげっぷをさせると、胃内の空気の量が減り、逆流が軽減されます。 

ベビーベッドの頭を上げる:ベビーベッドの頭を上げると、赤ちゃんが横になっているときの逆流を軽減できます。 

乳児の逆流に対処する - 親へのヒント 

乳児の逆流に対処するのは難しい場合がありますが、役立つヒントがいくつかあります。 

落ち着いてください:逆流症の赤ちゃんに対処するときは、落ち着いて対処することが重要です。赤ちゃんはストレスや不安を感じ、状況を悪化させる可能性があります。 

整理整頓:食事、投薬、症状を記録しておくことは、あなたと小児科医が効果的に逆流を管理するのに役立ちます。 

サポートを受ける:サポートグループに参加したり、逆流を経験した他の親と話をしたりすることが役立つ場合があります。 

乳児の逆流と摂食 

逆流症の赤ちゃんにとって、授乳は困難な場合があります。授乳を簡単にするためのヒントをいくつか紹介します。 

休憩を取る:授乳中に休憩を取ると、胃の中のミルクやミルクの量を減らし、逆流を減らすのに役立ちます。 

さまざまな授乳位置を試してみる:さまざまな授乳位置を試してみると、逆流を減らすことができます。たとえば、赤ちゃんを直立姿勢で授乳すると効果があるかもしれません。 

代替の栄養方法を検討する:場合によっては、栄養チューブや専用ボトルなどの代替の栄養方法が推奨される場合があります。 

医師の診察を受ける時期 

赤ちゃんに逆流があると疑われる場合は、小児科医に相談することが重要です。さらに、赤ちゃんが次のような場合には医師の診察を受ける必要があります。 

体重が増えない:逆流は赤ちゃんの体重増加能力を妨げる可能性があります。 

頻繁に嘔吐する:頻繁に嘔吐すると、脱水症状やその他の合併症を引き起こす可能性があります。 

呼吸困難を感じている:逆流により、咳、喘鳴、呼吸困難が生じることがあります。 

結論 

乳児逆流は、赤ちゃんにとっても親にとっても困難な症状となる可能性があります。しかし、適切な管理と治療を行えば、逆流症のある赤ちゃんのほとんどは順調に成長し、正常に発育します。赤ちゃんに逆流があると疑われる場合は、小児科医に相談し、家族に合った治療計画を一緒に見つけてください。あなたは一人ではなく、この一般的な症状に対処するのに役立つリソースがあることを忘れないでください。これらのヒントがお役に立てば幸いです。追加のサポートを利用できる他の新米母親たちと共有することを忘れないでください。妊娠中に成長するためのその他の方法をお探しの場合は、あなたと赤ちゃんを念頭に置いて設計された当社の一連の製品をチェックしてください。お読みいただきありがとうございます。私たちはあらゆる段階であなたをサポートします。 

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

Discover Unique Products for all your pregnancy, postpartum, and baby needs...

Shop Now

Grateful Babies Community

Join GratefulBabies' influencer program and promote our sustainable and socially responsible baby products. Share our values of authenticity, creativity, and positivity with your audience. Let's make a positive impact together.

Apply now

Partnership opportunities

  • Affiliate marketing
  • Discount codes
  • Additional opportunities